ピアノを習うということとは?

 子どもの頃のように、新学期があるわけではないので

毎年お正月を迎えると、「今年も出会いがあるのだろうか?」と不安になりますが

ちゃんと出会いは用意されていて、幾人もの方々と出会えることは

私にとって、喜びであり感謝でもあります。

 10月最後の週末、今年も残り2ヶ月とわずか。というところまできて

新しい出会いがありました。それもたくさん!

その出会いを通して、昨日はたくさん考えさせられました。


 「ピアノほど、成果が見えなくてキツい習いごとって初めてです。」


初対面の大人の生徒さんが昨日おっしゃっていた言葉です。

 *楽譜を読むのが難しい(もしくは大変過ぎる)

 *読めたところで、それをリンクさせて脳が司令を出して、指を動かし

  初めて音を出す。(こんなの、はっきり言ってムリ!!!!!)

 *スポーツのように結果がはっきりしない。(あ〜、確かに・・・。)


とても難しい作業の連続。その上結果が見えない。

それでも

「ピアノが弾けたら、いいな。」

と考えて、通ってくるみなさんの手助けをしたい。

「おいしいね。」とか

「きれいだね。」というのと同じように、ピアノを通して心を分かち合いたい。

そんな気持ちで生徒さんと向き合っています。

大変過ぎる作業のそちら側へ渡って、演奏できる喜びを伝えたいと思います。

 そして、次のレッスン日までに諸々の事情を抱えながらも

練習をくりかえし、通ってくる生徒さん一人一人と、真剣に向き合うことが

私の大切なしごとです。


ピアノを弾いてみませんか?

体験レッスン受付中です。

ピアノ教室 MARE鵠沼海岸

「MARE」は「海」を意味するイタリア語 神奈川県藤沢市鵠沼海岸にあるピアノ教室です

0コメント

  • 1000 / 1000